top of page
制作管理職

​制作管理職

​中途採用

プロダクション・マネージャー(経験者)/
プロダクション・コーディネーター(未経験可)

【業務内容】
スケジュール管理・進捗管理をしながら1つ1つのプロジェクトを納期までに仕上げて納品することが主な仕事です。
映像全体のクオリティを管理するCGスーパーバイザ―やディレクターとやりとりをしながら、制作の進捗を具体的なスケジュールに落とし込んで管理します。また、予算内で作品を仕上げるために、作品に携わる社内外のアーティストの適切な工数管理や勤怠管理なども任されます。
将来的なキャリアパスとしては、制作プロジェクトの全体の管理を担う、ラインプロデューサー、プロデューサーなどがあります。

【歓迎条件】以下のいずれか1つでも
・映像業界で制作進行として2~3年以上のご経験
・映像制作に関する勉強をしたことがある(専門学校で学んでいた等)
・映像制作以外でも、複数人のメンバーと予算/スケジュールがある中での進捗管理のご経験
※映像に限らず、雑誌の編集、広告の制作進行、イベントの企画・運営、店舗の立ち上げなどにおいてリーダーシップを発揮したご経験をお持ちの方、歓迎いたします。
英語と日本語能力:プロジェクトによって、海外スタッフや海外クライアントとのやりとりが多く発生するため、ビジネスレベルまたはネイティブレベルでの英語力と日本語力
※面接は日本語で行います(英語での質疑応答を実施する場合があります)。

【求める人物像】
・周囲との調整力がある方
・高いコミュニケーション力をお持ちの方
・能動的に動くことができ、率先して現場のニーズをくみ取り、動くことのできる方

bottom of page