top of page
制作管理職

​制作管理職

​中途採用

※日本語能力:日本語能力試験N1レベルが必須となります。

プロダクション・コーディネーター(未経験可)

【業務内容】

CG制作における各工程の進捗管理を担当します。
モデリングやアニメーション、ライティングなどいずれか1つの工程について、スケジュール管理・進捗管理のうえ次工程へ納品することがメイン業務です。
担当工程のスーパーバイザー(SV)や前後工程のコーディネーターとやりとりをしながら、日々の進捗を把握。課題や遅延があればその対策を立てて実行します。

 

【主な仕事内容】
・担当工程の制作進行管理
・社内外のアーティストの工数管理・進捗管理
・制作陣との情報共有
・プロジェクトにまつわる数字の把握 (工数、進捗消化率など)
・品質管理

将来的なキャリアパスとしては、PMを経てラインプロデューサーを目指すケースや、プロジェクトを生み出すプロデューサーとなるケースがあります。



【歓迎条件】以下のいずれか1つでも
・3DCGに関わる何らかのご経験
・Maya知識(業務経験不問): 大学や専門学校等でMayaの知識のある方

・英語力: プロジェクトによって、海外スタッフ・クライアントとのやりとりが発生するため、実務レベルでの英語力  

※社内に通訳担当がいるので必須ではありません。

※面接は日本語で行います(英語での質疑応答を実施する場合があります)。

※英語ネイティブのかたの場合:日本語能力試験N1レベルが必須となります。



【求める人物像】
・CG/映像制作への強い興味関心のある方
・(映像制作に限らず) 何らかのプロジェクトにおける進行管理経験のある方
・タスクを数字で客観的に把握・管理した経験をお持ちの方
・能動的に動くことができ、率先して現場のニーズをくみ取り、動くことのできる方

bottom of page